ZIL520 & GR86

主に車関連、キャンピングカー関連のカスタマイズ、日々の出来事を書いて参ります。

ふっじさーん

ここ数日非常に暖かい日が続いていますね。桜も1週間も早く満開を迎えるそうです。

 

土曜日は山梨県側の富士山へ出かけてきました。

折角だから一泊したくてRVパーク探したんですが、ちょっと距離離れてますし、花粉症も辛いので日帰りにしました。

 

土曜日は午前中にリハビリがあったので、10時過ぎに自宅を出発。

 

 

今回の目的は、来週末の花見に備えてふじやまビールに地ビールの買い出しです。

おまけとして、談合坂をどの程度のパワーで登れるのかという検証でもありました。

というのも、数年前RBオデッセイ(アブソルート)で大人3人+ダックス2匹+荷物満載で全く加速しないという自体に落ちいり、それよりも遙かに重く、排気量としては+300ccしか変わらない車体が登るのはかなり辛いという想定のもとのトライです。

f:id:nagasawa0129:20180325220736j:image

結果、重い車体もなんのその。Dレンジに入れていたところ4速でどんどん加速し、登坂車線を走っていたにも関わらず、スムーズに登り切ることができました。荷物もさほど載っていなかったので、当たり前と言えば当たり前ですが、追加の荷物も着替えくらいなので、おそらく大丈夫でしょう。

購入検討当初、別ビルダーさんですが、2000ccハイエースベースだと談合坂は厳しいという話しを聞いていたので、かなり心配していたのですが、これで不安を払拭できました。

 

そして登り切った談合坂、12時過ぎでしたが比較的賑わっていました。

f:id:nagasawa0129:20180325220749j:image

冬季シーズン明けの晴れた休日ということで、お出かけ日和だったこともあるのでしょうがフードコートは満席。外の軽食テイクアウトは人がほとんど並んでいなかったので、めちゃくちゃ混んでいるという雰囲気ではありませんでした。

もう数ヶ月するとSAに入ることすら難しくなるでしょうね。

f:id:nagasawa0129:20180325220758j:image

中の売店で軽食を買いつつ、娘は旬のストロベリーソフトを買い、、、というわけでもなく、バニラソフトを購入。白いのがいいらしい。

比較的暖かかったので、のんびりしたペースでは溶ける溶ける。

 

道中、富士山の輪郭が判別できるも殆ど雲の中でした。

 

そこから1時間ほど走行して、午後一くらいで富士山ビールに到着、先日降った雪で駐車場が雪山だらけ。何台かキャブコン止まってました。

ここの駐車場で車泊すればビール飲めますもんね。 f:id:nagasawa0129:20180325220811j:image

 

ただ、写真左に見切れてるでかめのキャブコンは障害者スペースに停めてました。ぱっと見た感じマーク張っているわけでもなさそうでした。

キャンパーがマナー悪いっていうレッテルを貼られる原因なので是非やめて頂きたい。

 

ビールは詰め替え2リットル2本と1リットル缶2本を購入。これで6千円ちょっとです。安い。

 

帰る少し前、富士山が一瞬だけ顔を出しました。

f:id:nagasawa0129:20180325220722j:image

で、富士山のお顔も拝めたことだし、富士山の湧き水を計30リットル汲んで帰りました。 自宅のウォーターサーバも富士山の水のハズですが、ここで汲んだ水でコーヒー煎れると明らかに舌触りが違います。まろやかです。

うちのワンコたちも富士山のお水は大好きです。コタローくんは車内では殆ど水飲まないんですが、ここの水だと飲んでくれます。

 

 冬タイヤでのお出かけは今回で終了。早く夏タイヤに交換しよう。