ZIL520 & GR86

主に車関連、キャンピングカー関連のカスタマイズ、日々の出来事を書いて参ります。

エアコン設置テスト(改)

この週末は土日とも猛暑です。全国的にも5月の最高気温の記録を塗り替えている箇所が多数出ている模様。

今年は冷夏って予想でてますが、この時期からこの気温で大丈夫なんでしょうか。

 

昨年はトヨトミのスポットクーラーでエアコンテストしてましたが、あまり冷えが良くなく、試行錯誤したものの実用には耐えられない状態だったので、今年の夏に備えて、涼しい時期にクレクールV2(非分離型)を購入しておりました。

 

去年は、本格的に暑くなってから入手困難で、オークション等では値段が高騰するという事態になってましたので、先手を打っておりました。

 

 

ちなみに、午前中に衣替えをしながら自宅でテストをしてまして、室温が29度を超えた辺りでスイッチオン!

 

11畳リビングダイニング+6畳和室+キッチンを開放した状態で室外機はベランダに置いてテスト。
電源はベランダソーラーのディープサイクル4連(24V系統)で試したところ2時間くらいで電圧が23.6Vまで降下したため停止、その時の温度計は25度程度を指しておりました。

スポットは突入電力が2000W近かったのですが、クレクールは1000Wのインバーターでも動作しました。

 

こいつ、使えるぞ。

 

ということで、良い機会なのでエアコンの設置テストを慣行致しました。

 

さて、気温も徐々に上昇し、お昼過ぎに車に向かうと、車内の温度計は50度超えてます。温度計が日向にあるので当然ですが。

 

f:id:nagasawa0129:20190526152344j:image

 

ドアを開放して、ファンを回してある程度温度を下げますが、車内のあらゆるモノが熱を持っているため、さほど下がりません。
f:id:nagasawa0129:20190526152405j:image

まず始めに、前回のスポットクーラーと同じように車内に室外機を配置して、リアのアクリル窓から排気します。

f:id:nagasawa0129:20190526152443j:image

バッテリーは満タン。
f:id:nagasawa0129:20190526152419j:image

本体の温度計は35度を指しています。
f:id:nagasawa0129:20190526152432j:image
消費電力は大体50Aを下回るくらいです。
f:id:nagasawa0129:20190526152516j:image

で、30分くらい動かしても温度は下がりません。室外機のファンの前は熱風が出ていますが、全ての排気が車外に排出されず、室外機の下部の隙間から熱風が逆流していました。

また、スポットクーラーの時にも経験した、車内が負圧になるため、隙間から熱風が入ってしまいます。

車内に室外機配置出来ると、買い物時のコタローくんのお留守番に使えると思ったんですが、ちゃんと遮蔽しないと無理っぽいです。

 

さくっと諦めて、室外機を2列目のアクリル窓から外に出して、再テスト。

配置変更している間に空気が入れ替わって、少し温度が下がりました。

2回目スタート
f:id:nagasawa0129:20190526152540j:image

本体は33度表示
f:id:nagasawa0129:20190526152559j:image

1回目テストで30Ah程度使用したので、ちょっと減ってます。
f:id:nagasawa0129:20190526152611j:image

10分後、1.5度程度下がりました。
f:id:nagasawa0129:20190526152624j:image

20分後、さらに1.6度
f:id:nagasawa0129:20190526152713j:image
30分後、さらに1.4度。大体10分で1.5度くらいの低下率
f:id:nagasawa0129:20190526152634j:image
40分後
f:id:nagasawa0129:20190526152728j:image

50分後
f:id:nagasawa0129:20190526152737j:image

1時間経過したところで、低下率が落ちてきました。
というのも駐車場でテストしていたのですが、直射日光がバシバシ当たっていて、今回窓を塞いでいないため、窓からの日差しで温度が上昇したモノと思われます。
f:id:nagasawa0129:20190526152748j:image
でも、まぁ、本体の温度計は29度まで下がっています。
f:id:nagasawa0129:20190526152807j:image
ちなみに向かいの冷蔵庫上の温度計は31.3度を指しています。場所によって温度にムラがありますが、過ごせない温度ではありませんでした。
f:id:nagasawa0129:20190526152824j:image

温度が下がらない原因は車内のシートやクッションが熱を持っているのと、直射日光が当たっているため車体の温度が高いこと。

日中帯に温度を下げることは難しいと思いますが、電源サイトであればそこそこ使える感じがしました。

ちなみに1時間動かして、167Ah-124Ah=43Ah。
f:id:nagasawa0129:20190526152833j:image
冷蔵庫とかも稼働した状態での値ですが、実働は200Ahで4時間くらいでしょうか。
前回のスポットクーラーと比較すると、、、。

試験時間:1時間

・スポットクーラー
開始温度:35.3度
終了温度:32.9度(-2.4度)
使用電力:72A(921.6W)--概算

・クレクール
開始温度:39.2度
終了温度:32.4度(-6.8度)
使用電力:43A(550W)--概算

 

スポットは取り回しの問題もありますが、今回ラフに計測してこの成績であれば、車内を暗室にすることによりさらに良い値が期待出来そう。

 

ただ、前回は8月計測、今回は暑いと言えども5月なので、環境面での差はありますが。