ZIL520 & GR86

主に車関連、キャンピングカー関連のカスタマイズ、日々の出来事を書いて参ります。

自宅バッテリーバンクの整理

テレワーク継続中なので、手が空いたタイミングとか、お昼休みとかを利用して、色々整理しています。

 

コタローくんのアイテムの整理とかは終わったので、以前から放置していたバッテリーバンクの統廃合をしました。

 

自宅の鉛のバッテリーバンクは2つあって、どちらも24V系統です。

バッテリーの組み合わせは、バッテリーチェッカーの計測結果を以て、劣化度合いで組み合わせて使用しています。

数年前に購入したものですが、サブバッテリーの劣化度合いをチェックするのにも使えるので重宝しています。

 

自宅のバッテリーバンクは3年以上に購入した、CENEマリン ディープサイクルバッテリー M31MFと、AC Delco(M27MF)で作ってる24V200Ahの組み合わせ。
ソーラーは50W×4の200Wが接続されています。

この2つ容量が違うのですが、劣化度合いから1つのバンクとして使用しています。

もう一つは以前LEEK2から下ろした、M31MFの24V100Ahの組み合わせ。ソーラーは100W×3の300Wが接続されています。

新車購入時に載っていたものですが、1つは工場で設置された物、もう1つは販売店で追加したものでしょう。

当時は並列接続されていたのですが、製造時期も劣化度合いも全く異なるものだったので、ちゃんと充電されなかったのでリチウムに換装したときに下ろしました。

LEEK2を売却するときは別のバランス取れた鉛バッテリーを載せてます。

 

今回、計6個のバッテリーをチェックしたところ、容量的にどれも同じ劣化具合だったので、24Vの組み合わせ3つで、24V300Ahのバッテリーバンクとして統合しました。ソーラーは300Wの方に接続します。

余ってた中華製バッテリーモニタを接続しました。300Ahに設定したのに容量がなぜか301Ahと表示されました。。。

f:id:nagasawa0129:20210930112227j:plain

 

200Wのソーラーが浮いてしまうので、そちらはオリジナルバッテリーシステムを接続しました。BluettiAC200にもコネクタの差し替えで充電出来るようにしました。

しっかり充電されています。

f:id:nagasawa0129:20210930112327j:plain

 

進路が東寄りになりましたが、台風16号が近づいていますので備えておきます。