ZIL520 & GR86

主に車関連、キャンピングカー関連のカスタマイズ、日々の出来事を書いて参ります。

修善寺リベンジ!!

前回、9月に修善寺に行った際にセリカが故障して立ち往生。

全く出来なかった観光を本格的に冬になる前にリベンジしてきました。

leek2-301.hatenablog.com

 

当時の故障の原因は正直わかっていません。メインリレーの可能性が高いということで、関連するリレーを全て新品に入れ替えています。

 

前回と同じく新東名を通って修善寺までドライブです。

 

足柄SAで休憩

展望台があるということで登ってみましたが、天候が悪く残念ながら富士山は見えませんでした。

f:id:nagasawa0129:20211207091613j:plain

 

久しぶりにSAで食事です。いつもはコタローくんがいたので、SA/PAではトイレ休憩とドッグランくらいの利用。キャンプ場の利用が多いので、食事も現地か車内ということが多いのですが、久しぶりに食事をしてきました。

吉野家のそばやさん。十割そばで自家製麺だそうです。

f:id:nagasawa0129:20211207091536j:plain

個人的な感想ですが、正直微妙でした。。。f:id:nagasawa0129:20211207091525j:plain

 

 

 

道の駅「伊豆月ヶ瀬」

まずは、トラウマとして残っている何かを払拭するため同じ工程を辿って、セリカがドナドナされてしまった道の駅「伊豆月ヶ瀬」まで行ってきました。

9月にコタローくんと一緒に出かけた場所です。

f:id:nagasawa0129:20211205231016j:plain

駐車場所もレッカーされた場所とほぼ同じところに停車。

f:id:nagasawa0129:20211205231113j:plain

少ししか季節は進んでいませんが、あのときは暑かったけど、今は空気はヒンヤリ。肌寒く感じます。

f:id:nagasawa0129:20211205231352j:plain

緑生い茂っていた場所は、立った3ヶ月でご覧の様相。

f:id:nagasawa0129:20211205231545j:plain

どこへ行くにも一緒に出かけていたコタローくんがいないのはなんとも空虚感といいますか、さみしい気持ちでいっぱいです。

 

当時はここで旅程を中断して、観光は一切することなく帰宅の途につきました。

トラウマを払拭すべく、早々に駐車場に戻り、エンジンキーを捻り、エンジンスタートっ!

問題なく始動しました!

旅程再開です。

 

浄蓮の滝

元々の旅程途中にある常連の滝。高校卒業したくらいのとき、まだST202セリカに乗っていた頃ですが、小学校の同級生の友人達と共に訪れた以来でしょうか。浄蓮の滝に立ち寄りました。娘に取っては初めての場所です。

f:id:nagasawa0129:20211205232042j:plain

30年弱ぶりでしょうか、滝は当時と変わらずです。マイナスイオンをたっぷり浴びてきました。

f:id:nagasawa0129:20211205232614j:plain

 

伊東マリンタウン

浄蓮の滝を後にして、元々の目的地だったループ橋を通って、伊東マリンタウンに立ち寄りました。ここも10年以上ぶりです。

鯖のみりん干しと金目鯛のひもの、地ビールとおつまみ、静岡のお茶を購入しました。

f:id:nagasawa0129:20211206105726j:plain

今週末はこれで晩酌しよう。。。

駐車場ではクレアやクレソンなど、ナッツRVのキャブコンを多く見かけました。キャンピングカーブームなんですね。

ZILはノーブルも数台。520はいませんでした。

 

帰路に。。。

ここから東京への帰路は東名へ戻るか、海辺を通って帰るかなのですが、東名はいつもの大渋滞なので、ターンパイクやスカイラインで箱根方面へ抜けて、国道1号を通って横浜近辺から首都高で帰ることにしました。

ZILだときっとツライであろう峠道を久しぶりにセリカで快適ドライブ。。。と行きたかったのですが、日も沈んで真っ暗な中、低速車の後ろをノンビリついていくことに。。。

 

最終的に家に着くまで4時間かかりました。

距離は往復で400kmくらいでした。

リベンジ達成です。