ZIL520 & GR86

主に車関連、キャンピングカー関連のカスタマイズ、日々の出来事を書いて参ります。

キャンピングカーショー2022に行ってきました。【バンテックブース】

前回の続きです

leek2-301.hatenablog.com

一発目はやっぱりバンテックブースです。

f:id:nagasawa0129:20220211213126j:plain

新型カムロードを見たかったというのもありますが、一番の目的は。。。

 

 

実は露木さん(バンテック広報)。

 

YouTubeでいつも楽しく拝見しているのですが、娘が露木さん大好きでお声がけさせていただき、快諾いただいたので一枚。

f:id:nagasawa0129:20220211213117j:plain

お名刺も頂戴しました。ありがとうございました。お礼のメール送ったらお返事までいただき、良い記念になりました。

 

 

バンテック車種は一通り目は通したのですが、HPやパンフレットのほうが情報は細かく載っていますので、雰囲気だけ。

 

新型カムロード

うちは昨年購入なので、一世代前のカムロードがベースです。新型カムロードはエンジンとミッションが変更になって、運転支援機能が追加されています。故にベース価格が上がってしまいました。

バンテックブースのキャブコンはすべて新型で架装されていました。

 

フロントフェイスはヘッドライトがLED化されており、目つきが鋭くなった印象です。またライトのウォッシャーが標準装備になっています。うらやましい。。。

f:id:nagasawa0129:20220211220554j:plain

 

アダプティッククルーズコントロールのレーダーが旧モデルのナンバー位置に設置され、ナンバーは横へオフセットされました。

f:id:nagasawa0129:20220211220603j:plain

バンテックの車両はすべてコーナーセンサーが標準となりました。

f:id:nagasawa0129:20220211220612j:plain

運転席側のミラーステーが若干変更になっていました。少し外側よりに、高さは低くなった印象です。

f:id:nagasawa0129:20220211220620j:plain

 

ほかのブースで、新型カムロードのベース車両のみが展示されていましたが、大きく変わっていたのはアドブルーのタンクが増設されたため燃料タンクが小さくなっていたのと、クーラントのリザーバータンクの位置が変更されたこと。

インパネはアドブルー追加の影響かタコメータにグリーンゾーンの表示がなくなり、運転支援機能のインフォメーションディスプレイが追加されたことくらいでしょうか。

 

ぱっと見では違いはわかりません。

f:id:nagasawa0129:20220211221801j:plain

 

V670

Fiat Ducatoベースの巨大キャンピングカーです。バンッテックではフラッグシップですね。

f:id:nagasawa0129:20220211222056j:plain

ZILシリーズのベース価格が上昇したため価格差は500万ほどになりました。とはいえ、1.5倍です。

FFしか設定がないので、雪山に行くにはちとつらい

f:id:nagasawa0129:20220211222105j:plain

Ducatoの利点は運転席、助手席が回転して対面になることですね。これにより車内スペースの有効利用ができます。

f:id:nagasawa0129:20220211222114j:plain

テーブルをはさんで対面の椅子に座っても、余裕のスペース。

f:id:nagasawa0129:20220211222133j:plain

マルチルームは広々。ZIL520と同じトイレを使用していますが、やはりこちらのほうが広いです。

f:id:nagasawa0129:20220211222142j:plain

最後部には巨大なベッドスペースがあります。前方にはベッドスペースがないので、就寝スペースはここしかありません。

f:id:nagasawa0129:20220211222153j:plain

電子レンジがベッド下。ちょっと微妙です。。。

f:id:nagasawa0129:20220211222201j:plain

コルドリーブス

ちょっと前のレイアウトから若干変わったコルドリーブス。こちらも新型のカムロードに架装されていました。。

f:id:nagasawa0129:20220211220232j:plain

バックショット。

f:id:nagasawa0129:20220211220243j:plain

リア収納はちょっと狭い。

f:id:nagasawa0129:20220211220251j:plain

カウンターキッチン

f:id:nagasawa0129:20220211220131j:plain

最後部がカウンターになってます。ZILとは逆のレイアウトですね。

f:id:nagasawa0129:20220211220139j:plain

バンクベッドは旧モデルから若干作りが変更になってます。

f:id:nagasawa0129:20220211220147j:plain

シート生地はビニールレザーなので汚れを気にしなくてよいのはポイント。

f:id:nagasawa0129:20220211220157j:plain

エアコンは標準装備になったそうです。

f:id:nagasawa0129:20220211220206j:plain

 

アストラーレ CC1

NV350ベースのキャブコンです。

f:id:nagasawa0129:20220211221751j:plain

リアの開口部が大きいのは便利です。エントランスもスライドドアなので、使い勝手がよさそう。f:id:nagasawa0129:20220211221743j:plain

車内は普通のキャブコンです。

f:id:nagasawa0129:20220211221716j:plain

後部ベッドは2段ベッド。上段は跳ね上げ可能。

f:id:nagasawa0129:20220211221725j:plain

普通に広いのですが、通路部分はZIL520に比べると狭い感じがします。

f:id:nagasawa0129:20220211221734j:plain

 

つづく。。。