ZIL520 & GR86

主に車関連、キャンピングカー関連のカスタマイズ、日々の出来事を書いて参ります。

洗車について

以前は自宅裏の整備工場敷地内で借りていたので、オーナーから許可もらって洗車させてもらってましたが、今は普通の月極駐車場なので、おおっぴらに洗車するわけにもいきません。

雪道は知らなければ、蓄圧式のスプレーで汚れを落とす程度でまぁまぁ綺麗な状態をキープできます。

が、スキー場へ行った時は、塩カルがこびりついて仕舞って、水洗いではどうにもなりません。

 

塩カルはバゲッジドアの鍵穴に付着すると、鍵が入らないくらいにガビガビになってしまうので、早々に除去しないと鍵穴自体が錆びてしまいます。

本来であれば洗剤付けてしっかり洗いたいのですが、都内近隣の洗車場は何故か高さ制限があって入れません。。。

キャブコンを洗車してくれるような場所も限られていますし、料金も諭吉さん1人分くらいかかります。

特に頻繁に滑りに行くこの時期は、とてもじゃないけど毎回行ってられません。

 

最近は、生活用水やボイラーの水抜きをする時に、蓄圧式スプレーに薄めた洗剤を入れてスプレーしてから落とすようにしてます。

 

使用しているのは先日ミラーにも施工した、シュアラスターの0シリーズのカーシャンプーです。本来キャップ4杯って所を1杯以下でかなり薄めてスプレーすることで、泡立ちも抑えられますので、月極駐車場でも勝手に許容範囲かと思ってます。

薄めた状態でも汚れや塩カルはしっかり落ちますし、洗い上がり後のボディはちゃんとすべすべしています。

 

シーズン終わりには専門家に下回りとかも洗車してもらって、タイヤ館でサビ防止コーティングしてもらうと思います。