ZIL520 & GR86

主に車関連、キャンピングカー関連のカスタマイズ、日々の出来事を書いて参ります。

2023/5/5~7 斑尾高原キャンピングパーク(その2)

 

leek2-301.hatenablog.com

 

2日目です。

 

朝食

ホットサンドです。

ハムを敷いて、上にポテサラをのっけてプレスしました。

美味。

 

 

2日目の天気、当初ウェザーニューズの予報だと午後から雨って言ってたんですが、ゴミ回収に来てくれたおっちゃんが言うには雨は夕方から。

雨が降る気配はありません。

ちなみに5/6の予約客は10組ほどだそうで、チェックアウト時間後の昼過ぎには各エリアに1組くらいしかいない状態で静かで快適でした。

GWとは思えないですね。

 

あっという間にお昼ごはん

荒天に備えて念のため、シェードとか外に出しているギアを雨で濡れる前に撤去していたら、あっという間にお昼になりました。

 

たき火するのも面倒なので、ガスコンロでパスタ作って昼食。

車内にコンロはありますが、SnowPeakのコンロは屋外でちょこっと調理するには便利です。収納時はCB缶1本分の大きさになります。

しかも火力が家庭のガスコンロ並みに強く風にも強い。なかなかお勧め。

 

夕方。。。

若干曇ってきましたが、雨が降る気配は全くなし。。。

 

 

暫くまったり読書してたんですが、昨晩はお風呂入れなかったので温泉に行くことにしました。

ここのキャンプ場は斑尾高原ホテルとモンエール斑尾の2個所に温泉があります。車で行くことになりますが、2kmの距離にはまだらおの湯もあります。

 

 

当日はモンエールがお休みだったので、斑尾高原ホテルまで入浴に行ってきました。

 

 

GWも終盤だからかホテル側も駐車場はガラ空き。宿泊者はほとんどいなかったのでしょう。

温泉は貸し切り状態でした。

 

 

お風呂から戻ってきて、残ってた食材を調理して晩酌。

イオンで見つけた台湾ビールは比較的飲みやすく美味しかったです。

原料に麦芽、米、酵母って書いてありました。米は珍しい。

 

 

 

晩酌は途中のSAで購入したお味噌をキュウリに付けておつまみに。これ辛いけどうまいです。

唐辛子がお新香のようにシャリシャリしてます。

 

 

結局、、深夜まで雨が降ることはなく、ウェザーニューズの予報は「午後から降るなんて言ってませんけど?」的な予報に変わってました。

実況天気にもなってない。。。

 

こんなことなら夜までそのままキャンプしてれば良かった。。。

 

 

3日目

朝から大雨です。

外に出ることも出来ないので、車内で朝食を摂って小一時間まったり。

撤収作業も既に済んでいるので、残っている作業は電源を抜くことだけ。

特にやることもありません。

 

 

キャンプ場は空いてますが、GW最終日。帰路は渋滞の可能性があるので、ダンプステーションで排水してからそのまま帰宅することにしました。

 

ダンプステーションはRVパーク側のトイレの前にあります。

f:id:nagasawa0129:20210803084410j:plain

 

 

と、燃料残は半分以上あったんですが、渋滞にはまった場合は心許ないので、麓のGSで給油してから帰ります。

市街に出る必要があるので、往路とは別のルートで下りる必要がありますが、2年前にブレーキがフェードしたルートです。

当時より気温は低かったですが、麓に辿り着いた時にはブレーキの焼け焦げた臭いがしてました。かなりゆっくり下りたつもりですが、重量のある車両で長い下り坂を下るのはやっぱり厳しいですね。。。

 

 

高速に乗ってからは渋滞もなく、スムーズに帰宅することができました。

 

 

が、ずっと雨でした。。。。