2022/9/17~19 RVパーク御殿場、御殿場プレミアムアウトレット、河口湖屋台村車中泊 その3

続きです。

leek2-301.hatenablog.com

 

他に利用者さんがいなかったので、RVパークは貸し切り状態でした。

 

車中泊の夕食

マックや回転寿司、ファミレスとかが徒歩圏内にありますが、車内で晩酌したかったので、夕食はすべてアウトレットのTakeOutで揃えてみました。

テイクアウトすると色々な種類を一度に食べられて良いですね~。

Trattoria Tavola(EAST ZONE)

テイクアウトできる種類は決まってますが、ピザ釜で焼いたピザでトマトが濃厚で美味しかったです。生地は薄め。

 

熱海おさかな食堂(EAST ZONE)

マグロ丼。脂がのってておいしいです。

お醤油は小さいのが付いてますが、足りないと思うので持っていった方が良いです。

 

キッチンカー

たまたまキッチンカーが沢山出店していたので、何店舗か購入しました。

 

チキンケバブ

おつまみケバブビーフ

 

 

ちょっと買いすぎてしまいかなり満腹。

翌日に響くので深酒はせず、早めの就寝。

 

2日目は河口湖へ移動します。

 

2022/9/17~19 RVパーク御殿場、御殿場プレミアムアウトレット、河口湖屋台村車中泊 その2

前回の続きです。

leek2-301.hatenablog.com

 

1日目の宿泊地、RVパーク御殿場はオープンしたての比較的新しいRVパークです。アウトレットからクルマで10分程度です。

www.kurumatabi.com

 

アウトレットで買い物してたら暗くなってしまったので、写真は朝に撮りました。

 

社宅の空きスペースを開放しているようで、住宅街のど真ん中にあります。

チェックイン、チェックアウトの手続きはないので、出入りは自由。

 

難点は、案内板とかが設置されているわけではないので、場所がわかりにくいことくらいでしょうか。

暗くなってから到着したので、一瞬通り過ぎてしまいました。

Google先生に案内された道を進むと、狭い道路を案内されて詰みます。

GoogleMapのストリートビュー衛星写真も情報が古い(2022/9現在)ので、暗い時間帯に到着する場合は注意が必要です。

設備

電源は20A。各区画ごとにアウトレットが用意してありました。

建物の中に200円のガチャガチャがあり、その中にゴミ袋が入っているので、それを使えばゴミ処理してもらえるようです。

水道は簡単な洗い物くらいならできますね。蛇口にはジャバラのホースが付いているので、清水タンクへの給水はやりやすかったです。残念ながら車両のタンクへ直接給水は難しそうです。

また、ダンプステーションはないので、排水はできません。

ダンプできるRVパークはまだまだ少ないですね。

 

トイレは24時間使用出来ますが、1つしかありませんでした。

今回は我が家だけで貸し切り状態でしたが、複数台利用者がいる場合は、朝はトイレが争奪戦になるかもしれません。

 

 

 

2022/9/17~19 RVパーク御殿場、御殿場プレミアムアウトレット、河口湖屋台村車中泊 その1

先月予約を入れていたRVパーク御殿場。

いつも通り娘の雨女っぷりが今回も炸裂して、今回は巨大台風を呼び込みました。。。

 

 

台風は当初3連休に直撃の予報だったので諦めてましたがが、北上の速度が遅かったこともあり、雨は降るだろうけど、風が強くなるのは月曜から火曜日にかけてということだったので、予定通り行ってきました。

天候によっては早めに切り上げて帰る予定です。

 

 

娘は午前中土曜授業だったので、その間に給水とか準備をしておいて、お昼過ぎに出発。

東京は雲はでているものの日差しが出ていて雨は降っていません。

 

天気がよろしくないですし、到着も遅い時間になるので、御殿場アウトレットに行くだけになりそうです。

 

連休なのでやはり渋滞

荒天予報ですし混雑はないかな?と淡い期待をしたものの、高速道路はそこそこ渋滞。

出発した時間の割には渋滞も解消しておらず、思いのほか時間がかかりました。

 

御殿場アウトレットへは足柄のスマートICから出ると、一番近いそうなのですが、SAを利用してしまうとスマートICが使用できないという、なんとも残念な構造。

 

仕方ないので御殿場ICから降りました

 

足柄SAは昨年の冬にセリカで立ち寄ったSA。なつかしいです。

そのセリカもあと数日でお別れになります。。。

leek2-301.hatenablog.com

 

御殿場プレミアムアウトレットの駐車場

御殿場プレミアムアウトレットの駐車場は近隣に大量に準備にありますが、最寄りの駐車場は立体なのでキャブコンの駐車は厳しいです。

 

RVパークのすぐ近くに場外22と25の駐車場があるので、RVパークに車を置いてシャトルバスで移動も考えたのですが、駐車場自体開放されているか怪しかったので、とりあえず近くの駐車場に行ってみました。

 

どこに停めたら良いか右往左往していると、誘導員のおじさんがバス等の大型車用の駐車場に案内してくれました。

大型車駐車場に案内されるのはキャブコンあるある。ディズニーも広いところに案内されますね。

大きい駐車場はまわりに気兼ねしなくて良いです。

アウトレットは人手は多かったですが、混雑はしていなかったので、ゆったりとお店を回ることができました。

キッチンカーが集合していたので、夜食と晩酌のおつまみをゲット。

3~4時間くらいウロウロして、買ったものは食べ物だけw

 

辺りも真っ暗になったので、RVパークに向かいます。

少し前まで19時過ぎても明るかったのに、日が沈むのが早くなりましたね。。。



 

 

 

キーボードにビールこぼした。。。。

珪藻土のコースターに500ml缶を置こうとしたとき、目測を誤って倒してしまいました。

とっさに立て直したんですが、今度は泡が吹き出してきてその泡がキーボードに大量にかかり、急いで裏返したものの、結構な量が侵入してしまいました。。。

 

 

ELECOMの無線キーボードを使用してます。

 

 

 

掃除するため分解したところ防水(?)構造になってました。

キーの隙間から中に入った液体は、下の写真の足の長い通路から、キーボードの裏側へ出てくる仕組み。

キーの下はプラ製の信号線のシート(名前知らない)のみで、ここには液体が浸入してこないようになってます。まったく濡れてませんでした。

基板は単3電池1本程度の小さい物だけ。すごい。。。

タダの水であれば何もしなくて良かったんでしょうけど、今回はビール。キーボードはベトベトになり、キーが張り付いてしまったので、キー面だけ丸洗い。

エアブローで水分吹き飛ばしたら、隙間から大量のホコリがでてきました。すごいキレイになった。

 

【GR86】BLITZパワコンを買っておきました

納車?あと少しです

 

GR86は納車後、ならし運転が終わった後も暫くはおとなしく乗っていようと思いますが、いずれは色々手を入れていくことになると思います。

 

セリカは元々NAですが、最終的にいじり倒して今の仕様になってます。

燃調を制御するためにPowerFCで制御していましたが、今はカプラーオンでパワーアップできるパーツがあるようです。

www.blitz.co.jp

GR86 6MTの場合、13.8psアップ。ノーマル状態で227.3psあるのかは疑わしいですが、それなりにパワー上がるとあります。トルクは14.8Nm(約1.50kgf/m)

https://www.blitz.co.jp/wp-content/uploads/2022/06/bptn02_zd8mt.jpg

※画像はBLITZサイトを参照(直リンク)

 

 

PowerFCは10万を超えます。つるしでもそれなりにパワーは出ますが、現車合わせとなればそれなりに追加費用がかかります。

ノーマル状態+吸排気くらいの車両が前提となりますが、このパーツは価格も2万円ちょっとで手頃です。

 

やっていることはエアフロの信号をゴニョゴニョして、燃調を制御するってことでしょう。フルコンと違って純正ECUのままですし、いつでもノーマルに戻すことができます。OBDも使えるのでディーラーで断られる事もなさそうです。

便利な世の中になりました。



Amazonのポイントが2万ポイントくらいあったので、とりあえず購入しておきました。
車両来てないのにパーツだけ増えて行きますw

 

同梱品は本体とハーネス、両面テープ、タイラップと説明書類のみ。シンプルです。

完全にカプラーオンですね。

 

 

 

 

 

 

【防災】自治会の消火・放水訓練に参加してきました

週末日曜日に自治会の放水訓練があったので参加してきました。

 

地域には消防団もありますが、町会でエンジンつきポンプを持っているのは知りませんでした。

 

区役所から担当者の方が来て説明してくれ、エンジンの始動をやらせて頂きました。内燃機関大好き人間にとってはご褒美以外の何物でもない。

 

 

 

基本は発電機と同じ

燃料コック→プライマリポンプ→チョーク→スロットル→リコイルの順。

放水部分に関しては予め知識が必要なので、訓練に参加できて良かったです。

仕組みは中々面白く、エンジン自体は水冷で、放水用の水が冷却にも使用されているモーターボートのエンジンのような感じ。

そのため、放水しないでアイドリング状態だと冷却がされず、2分程度でオーバーヒートしてしまうとか。

ガソリン満タンで40分程度の稼働だそうです。給油繰り返せば動かし続けられるそうですが、各地に設置されている防火水槽の容量はそれほど大きくなく、水が2時間も持たないとのこと。初期消火は大事です。

江戸川区は近くに親水公園など川が多く、今回の取水は川から行いましたので、無限に取水できます。

次回は消火栓からの放水をやってみようとのこと。(訓練には許可が必要らしい)

 

 

放水も体験

思ったより力が必要。バルブ全開時は補助がないと体が後ろに持って行かれます。

ポンプは普段鍵付きの防災倉庫に入ってるので、火事があったからと言って、勝手に持ち出すことはできないんですが、何事も経験。貴重な体験でした。

 

防災井戸

江戸川区には最近、児童公園に防災用の井戸が整備され始めています。飲用には使えないのですが、生活用水として非常時には活躍してくれそう。

 

 

 

【ZIL520】半年点検と【GR86】車庫証明

日曜日にZIL520の半年点検でディーラーに行ってきました。

4月登録なので、10月が半年点検なのですが、前回交換時から5000km走行してオイル交換時期でもあるのでちょっと前倒ししました。

 

今回はオイル交換と6ヶ月の通常点検項目のみで、作業時間は1時間半ほどで完了。

特に問題はないそうです。

 

 

 

費用は2万ちょっとでした。乗用車より点検費用はちょっと高いかな。

今回はオイルフィルター交換していないので6.8L。前回フィルター交換した時は7.0L。

オイルボトルキープの残量が6.2Lなので、次回交換時には追加(¥15,787/20L)が必要です。。

 

 

オイル交換を前倒ししたのはもう一つ用事があったから。

 

 

 

GR86の登録で車庫証明を取るので、必要書類を渡してきました。ZILの時は自分で車庫証明取りましたが、ディーラーだとお金はかかりますが全部やってくれるので楽です。

 

問題なければ9/23にラインオフということですので、いよいよ納車に向けて作業が進み始めました。

自動車保険の切り替えもあるので、月末に向けてバタバタしそうです。

 

 

予定通りであれば10月の上旬。週末だと最短で10/8くらいになるみたいですが、10/8~9はRVパークに行く予定なので、平日受け取りにするかな~。