ZIL520 & GR86

主に車関連、キャンピングカー関連のカスタマイズ、日々の出来事を書いて参ります。

大雨キャンプ@成田ゆめ牧場

5/2は急遽休みになったので、キャンプ場に予約を入れてました。

 

数日前にメイストームの予報になっていたのですが、せっかくのキャンピングカーなのでそのまま結構。

晴れてればテントで寝るつもりだったのですが、暴風雨予報だったのでテントもタープも持って行かず、サイドオーニングで済ませれば良しとしてました。

ただ、いつものハンモックや着替え、いろいろ小物があったので結構な荷物に。

f:id:nagasawa0129:20180503212111j:image

 

到着後設営準備を進める中で、エルロンの3way冷蔵庫のガス着火スイッチが動かなくなり、ただの保冷庫と化しました。

そして設営した場所が桜の木下で、毛むくじゃらのモスラ大量に徘徊。退治に追われる羽目に。

かつ曇りと日陰で発電せず、サブバの残容量はどんどん低下。

 

BBQコンロは、コールマンのロードトリップと、エコズームというロケットストーブ。

ロードトリップは過去に使用実績がありますが、エコズームは初使用。

なかなか火がつきませんでしたが一度着火して仕舞えばかなりの高火力で、安定した火力を得られました。ただ薪の消費量は異常に早かったです。

 

他にも初投入の機材があり、ロゴスのダッチオーブンは初使用。シーズニング不要でしたので、そのままカレーピラフを作りました。一度空にしてジャーマンポテトも作りました。

f:id:nagasawa0129:20180503212115j:image

スキレットも初使用。シーズニングをしながら鮭のちゃんちゃん焼きもどき。

f:id:nagasawa0129:20180503212119j:image

 

昼は風が強かったものの雨は降っていなかったのですが、18時過ぎからパラパラ降り始め。19時には片ずけて、車内に撤収。

 

しかしながら結構な荷物でリアベッドには娘しか寝るスペースがなく、センターをベッド展開しても寝るスペースがなく、窮屈な感じで仮眠をてる程度しかできませんでした。

車内待機が想定されるときにはもっと荷物減らさないとなりませんね。

 

深夜には風が強まったので、サイドオーニングをしまったりしてて、ほとんど睡眠がとれず、、、、。

しかも結構ビール飲んでたので、夜中にトイレに出ること数回。バンコンではポータブルトイレの出番は少ないです。

 

翌朝、雨は小康状態になりましたが、曇天変わらず、風は強いままでした。

f:id:nagasawa0129:20180504081105j:image

車内へ避難後、電子レンジを多用、換気用のファンを回しっぱなしにして、朝方コーヒー飲むためにドルチェグスト稼働させてましたが、最終的に120Ah/200Ah程度サブバ容量は残ってました。

 

連泊するような場合だと、2泊くらいで空っぽになる感じかな。

日差しがあれば多少は容量回復できたかもしれませんが。