ZIL520 & GR86

主に車関連、キャンピングカー関連のカスタマイズ、日々の出来事を書いて参ります。

ZZTセリカのベンチレーションホース交換

セリカは10月までに手放しますが、不具合個所は全て直してあげた上で手放したいと思います。

大事に乗ってきた車ですから、壊れた状態でお別れはしたくありませんし、次に乗る方がいれば安心して乗って頂きたいですし。

 

スーチャーリレーの故障の時に見つけた故障を修理します。

leek2-301.hatenablog.com

 

ベンチレーションホースが硬化して亀裂が入り、そこからブローバイのオイルにじみが出ていました。下側のメッシュホースです。

そこまで高圧になるわけではありませんが、ブローバイガスの漏れや二次エア吸ってしまうので交換しておきます。

 

ベンチレーションホースの純正部品はまだ出るようです。品番は12262-88600でした。

 

と、BLITZのSC取り付け説明書には直接接続するような記載があるのですが、長さ的にどう考えても届きません。

裂けていたホースは延長されていた部分だったようで、、、、純正のベンチレーションホースは交換しなくても良かったかもしれません。。。

 

交換完了

結局、取り寄せた純正部品はカットして使用することにしました。

破れた延長部分のホースにジョイントして綺麗に収まりました。